2021年2月19日金曜日

不動産投資で失敗しない為に

前回、不動産賃貸経営は文字通り「経営」なので、不動産投資をされるという事は、皆様は「経営者」になるという事なのです。というお話をしました。

まずはこの「経営者になる」という自覚を持って頂いた上で、今回は更にもう少し「考え方」を落とし込んでいきたいと思います。

 

会社でも個人事業主でも、経営者として考えた時、自分が手掛ける事業が「何もせずに大成功」なんてことはほぼありえないと想像できるかと思います。実際そんな事業はほとんど見たことないですよね?

不動産投資・賃貸経営も同じく事業の一つですので、不労(何もせずに)で大成功、ということはほぼありえないかと思います。


では不動産投資・賃貸経営で正しく成功し稼ぐ為に必要なこととは何か?

それは、

①なぜ成功したいのか?稼ぎたいのか?という「目的」

②どのくらい稼ぎたいのか?という「目標」

③稼ぐためにどうするのか?という「戦略」

この3つの設定を行う事です。


この不動産投資・賃貸経営の『目的』『目標』『戦略』を設定することは不動産投資・賃貸経営で成功するための基本中の基本です。

会社でも同じように、経営理念や経営ビジョンといった「目的」があり、作るべき売上や利益といった「目標」が設定され、その達成に向けた「戦略」を組みます。不動産投資・賃貸経営をする上でもこれと同じなのです。

 

非常に大切な事なので簡単にまとめますと、

■ 不動産投資・賃貸経営は「経営」

■ 不動産オーナー様は「経営者」

■ 経営の成功には「目的」「目標」「戦略」が必要

これを意識するだけでも、不動産投資・賃貸経営の結果は大きく変わってきます。

 

では一度考えてみて下さい。

皆様の不動産投資・賃貸経営の「目的」は何でしょうか?

その「目的」を達成するために必要な「目標」は何でしょうか?

次回は不動産投資・賃貸経営の「目的」「目標」についてもう少し深堀してみたいと思います。

続く

0 件のコメント:

コメントを投稿